MiXplorerへのオンラインストレージ追加と修正(Androidアプリ)

スポンサーリンク

MiXplorerのダウンロード

MiXplorerはXDA Developersで開発が進められている、無料のAndroid向け高機能ファイルマネージャー(ファイラー)です。

XDAのフォーラムから無料でダウンロードして使う事ができ、Google Playでは有料版として公開されていますが、機能は同じで開発者を支援する寄付のような形です。

MiXplorer
https://mixplorer.com/

MiXplorer
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mixplorer.silver&hl=ja

あまりにシンプルなUIのため最初は戸惑いましたが、慣れてくると非常に使いやすいのでオススメです!

MiXplorerで扱えるオンラインストレージやプロトコル

以下のプロトコルやオンラインストレージサービスに対応しています。
主要なプロトコルやサービスはほぼ網羅しているくらい凄いです。

  • LAN(Samba)
  • FTP(S,ES)
  • SFTP
  • WebDav
  • Bluetooth
  • Mega
  • GDrive
  • Dropbox
  • Mail.Ru
  • Box
  • OneDrive
  • Mediafire
  • Yandex
  • 4Sync
  • 4Shared
  • Baidu
  • HiDrive
  • Hubic
  • IDrive
  • Meo
  • pCloud
  • Sugarsync
  • VDisk
  • Backblaze

MiXplorerへFTPサーバを追加してみる

非常にスッキリしたUIのため、ボタンなどに名称がありませんので画像を見ながら説明します。

まず「左上の三本線」をタップします。

登録(設定)済みのオンラインストレージやお気に入りなどが表示されます。

「三本線+下矢印」のアイコンをタップします。

「ストレージを追加」をタップします。

FTPの場合は以下の項目を入力します。

下部にオプションがありますが、ここは接続できない場合に修正しましょう。

たまに修正するのは以下の項目です。

「passive=」はパッシブモードで接続する場合に「passive=1」とします。

「encoding=」は文字化けする場合は「UTF-8」を指定してみます。

上記設定を修正する場合は、「表示名」に入れたのと同じタイトルを探し、右にスワイプすると「削除アイコン」と、設定修正の「鉛筆アイコン」が出てきますので、鉛筆アイコンをタップします。

同じく「表示名」をタップすると、そのサービスに接続してファイルの一覧表示されます。

次回起動時も同じタブを開いた状態にする

次回起動時もタブを開いた状態(現在のタブと同じ状態)にするには下のように保存します。

「下向き矢印」をタップします。

「タブを保存」をタップします。

「終了時」の右のチェックボックスをONにすると、終了時のタブを次回も復元しますが、適当に辿ったフォルダが次回も開かれてしまうため、私はチェックOFFで使っています。

「今」をタップすると現在のタブ状態が保存され、次回も開かれます。

頻繁に使うサービスは、上記のようにタブを開いた状態で保存しておくと捗ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました